So-net無料ブログ作成

Twitterまとめ投稿 2014/10/04



Janetterは重い

オレッチがPCで使っているTwitterアプリのJanetter。

非常に使いやすい(オレッチは)

Acer Aspire One D255Eのメモリー増設でどうなるか実験してみた。

はっきり言って重い。

ただのブラウザなら昔より早い気がするがJanetterは送信の時にCPUが限界まで上がる傾向にある。

なので微妙に遅い。

まあATOMのN455だからしょうがないし、前より早くなったから贅沢は言えないか。



Twitterまとめ投稿 2014/10/03



メモリー増設

かなり昔Acer のAspire one D255Eを友達から譲ってもらった。

Windows7が重いからWindowsXPにダウングレードしようとして失敗。

OS起動ができなくて仕方なくUbuntuを入れたら動いて結構重宝した。

しかし、Windowsでのソフトが使いたくて再びWindows7のソフトを購入してインストール。

そしたらOSは立ち上がったが、もともと1GBというメモリーは最低限Windows7を動かすだけのものなので全然使い物にならなかった。

メモリー交換できるってことで買ってみたら入れても起動しない・・・

いろいろ調べてみるとメモリーの片面4チップ(両面で8チップ)では無いと動かないっていう変な仕様になっていた。

しかもD255と違うみたいでDDR3だし。

ヤフオクで探すのが苦労だった。

ほとんど片面8チップが主流みたいだから。

メモリーを交換の手順も非常に難しかった。

キーボードを引剥返して中のネジを全部外してHDD横の穴に棒を差し込んで裏蓋を外す・・・

キーボードを外すのが結構大変・・・

んで使えるかわからないメモリーを交換してそのまま電源を入れてみた。

OSが立ち上がって2GBの認識がされた。

電源が入ったまま裏蓋を閉めてキーボードを取り付けて使うことが出来た。

体感的に早くなったと思う。

メモリーが最大まで行ってCPUまでフルで動いて動かなくなることも少なくなった。

ちょっとは良くなった!!

CPUが弱いので動きは少々悪いけど。

とりあえずメモリー交換出来てよかった!!

購入メモリー
NANYA 2GB/PC3-10600S/NT2GC64B88B0NS-CG



このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。